招き猫香炉3にゃン兄弟(姉妹?)
招き猫って深〜い意味があったのですね〜


かわいいでしょ。
なかなか愛嬌のある表情で、店頭でも人気者です。

黒い猫は魔除けの意味があると考えられています。京都では客を呼ぶといわれています。
 また、黒い招き猫は「厄難を払い、家内安全を祈ります」(『縁起物大集合』)とする説もあります
今、OLたちの間で”黒い招き猫”が人気」だそうです。黒招き猫の魔除けが転じて、ストーカー除けとしてウケているようです。

2100円






赤猫の意味。赤は疱瘡の神が嫌う色だといわれ、麻疹や疱瘡(天然痘)を避けるためといわれます。病気除けのお守りでしょうか。
 「魔よけ、無病息災。燃えるような赤は悪魔を威圧し退散させます」という説もあります

ごめんなさい売り切れです
2100円



ごめんなさい売り切れです
2100円


NEXT



  香りのお部屋に戻る

トップページに戻る   念珠 ■こだわりの仏像 ■香りの世界 ■お寺の情報 ■巡礼 ■写経のすすめ ■リンク ■お話しましょ


浅草念珠堂 tel03(3843)8751 fax 03(3843)8755
Copyright(c)2003NENJUDO All rights reserved.